ヤマカン経営からの脱却

human-3131802_640

情熱で奇跡の成長を導く
日本で唯一売上げを上げる
チームビルディングコンサルタントの
石見です。

今日のテーマは

ヤマカン経営からの脱却

です。

経営者の皆さんは

どれぐらい
『勘に頼った経営をしている』と
お考えでしょうか?

 

成果を出し続ける組織、
結果を出し続ける組織を
作るには

この『勘』で
経営することから
どれだけ脱却できるか?

ということが
とても大事になります。

言い換えると
『再現性』を持つ
ということです。

再現性を身につける

再現性を追求することが

経営の
結果・成果を出し続ける
ことになるのではないか?

と思うのです。

 

そういう意味で

皆さんは
再現性を高めるという観点で

勉強をしているでしょうか?

いろんな勉強をしているけれども
結局、部分部分の勉強に
なっていないでしょうか?

こういうやり方をすれば
うまくいくという

会社全体を俯瞰した
『再現性』を
念頭に置いているでしょうか?

経営者・経営幹部の人に
とってみれば

勉強し続けることは
もちろん大事ですし

行っていただきたい
と思いますが

きちんと
再現性を作ることを前提に
学び続ける必要があります。

そうしないと

結局
ヤマカン経営からは
脱却できません。

 

コレなにか面白そうだ、とか
ためになりそうだ、と思って

勉強する経営幹部の方は
多いと思いますが

そういう方こそ
ヤマカン経営に陥っている
可能性があります。

是非この辺りで学んで頂きながらも
全体の事を考えて

どうすれば

再現性を
持たせることができるのか?

常に成果が出るのか?

ということを
是非考えて
いただきたいと思います。

 

いかがだったでしょうか?
ご意見、ご感想お願いいたします。

ありがとうございました。

クライアント先の成果が上がる
特別な研修プログラムを無料プレゼント!

ゲームで遊ぶだけで、組織が活性化し、クライアント先に喜ばれる特別な研修プログラム「仮想体験ゲームセット」を”無料”プレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です