ボトムアップ型の組織が上手くいくためには?


日本で唯一、
売上を上げる
 
チームビルディングコンサルタント
の石見です。
 
 
 
今日のテーマは、
 
ボトムアップ型の組織が上手くいくためには
どうしたらいいか?

 
という、
お話をしたいと思います。
 
 
ボトムアップ型の組織に、
トップダウン型から作り直そうとする時に
 
 
必ずといっていい程、
上手くいかない

 
 
というのは
割とよく聞きますし、
  
 
私もそういう組織をたくさん見てきました。
 
 
 
ボトムアップ型の組織を
上手くいかせるために、
 
大事な、
欠かしてはいけない事は
何かというと、
 
 
ビジョンや目的、目標を明確にする
 
 
という事です。
 
 
 
なんか、
また当たり前のことを言っているように
思いますが、
 
 
実は、
トップダウンをやっている時の
マネジメントとか組織というのは、
 
ビジョンや目的や目標って、
まあ、伝わってないし、

 
そういったものを見て、
従業員の皆さん、組織は動いてないのです。
 
 
 
トップダウン型の
組織作りをやっていても、
 
「ちゃんとビジョンや目的や目標を
明確にしているよ」
  
という方も
いらっしゃると思うのですけど、
 
 
そうでは無くて、
 
従業員の方とか、スタッフの皆さんは
 
ビジョンや目的や目標を見て
動いているのではなくて、
 
経営トップを見て
 
動いているのです。
 
 
これが、そもそも、
ものすごく難しい所なのだと思うのです。
 
 
だから
ボトムアップで考えると、
とたんに方向性が分からなくなる。
 
 
 
要は、
 
経営者の言うことを聞かなくていいんだよ
と言われた瞬間に、
 
「分かりづらい」
 
というのが
ボトムアップが上手くいかない
事例なのです。
 
 
 
裏返すと
トップダウンが分かりやすい
というのは、
 
トップから話が下りてきて、
 
その方向性に向かって、
経営者が言っていることを
やっていればいい訳です。
 
 
そうすると、
 
言われたことをやっているから、
行動は早いし、
  
どういう方向に行けばいいか
分かりやすいのです。
 
 
 
だから、
トップダウン型の組織で、
 
「ビジョンや目的や目標を作っていますよ」
 
と言っても、
 
 
それを見た上で組織のメンバー
が動いている訳ではないので、
 
 
急にボトムアップ
 
 
となると、分かりづらくなる。
 
 
 
だから、
 
ビジョンや目的や目標ということを
共有するところから始めないといけない

 
という事もある訳です。
 
 
そこをちゃんと見てやっていこう
 
という組織づくりをするという事が、
 
そもそも
ボトムアップ型の第一関門、
 
組織として上手くいくために
大事な事ではないかなと
思っています。
 
 
 
ぜひ、
 
ビジョンや目的や目標を明確にする
ということを、
 
ボトムアップ型の組織を作る時には
まず大事にして頂きたい

 
と思います。
 
 
 
いかがだったでしょうか?
何かご意見、ご感想をお願いいたします。
 
ありがとうございました。
 
 

クライアント先の成果が上がる
特別な研修プログラムを無料プレゼント!

ゲームで遊ぶだけで、組織が活性化し、クライアント先に喜ばれる特別な研修プログラム「仮想体験ゲームセット」を”無料”プレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です