上手くいく任せ方を教えて欲しいと言われたら

情熱で奇跡の成長を導く
日本で唯一売上げを上げる
チームビルディングコンサルタントの
石見です。

今日は

上手くいく任せ方を
教えて欲しいと言われたら

というお話です。

 

任せ方のコツを教えてほしいと
言われることは
結構あると思います。

特に経営者・経営幹部の
ご相談を受ける方は
そうだと思うんですが、

私自身がその時に
前提として確認しているのが

その会社や組織の
癖やパターンです。

 

上手くいく任せ方を
教えて欲しいと
言われた場合、

上手くいってない
という実感があったり、

もっと上手くいかせる方法が
あるんじゃないかと思っている

というのが相手の前提にはあると
思うんですね。

私は相談に乗った際に
この会社は

そもそも
どういう仕事のやり方をしていて

どんな風に
任せようとしていて、

任せる時に
どんなパターンや癖があるかなど
そういったことを確認しています。

そうするとだいたい

・人材力
・組織力
・関係力

という
チームビルディングの
3つの力のうちの
何かが弱いということが多いです。

もしくは何かが強すぎる
という場合もあります。

この3つが上手く
同じぐらいの強さで

組織の流れやパターンが
作られていない
ということが

多いんじゃないかと
思ってるんですよね。

 

上手くいく任せ方に関しては

個別具体的にどんな風に
やっていけばいいかを
教えることは当然として、

組織や会社全体として
任せ方をどうやって整えていくかが

成長のスピードを上げるために
非常に大事なんです。

人材力・組織力・関係力の3つを
どんな風に回して行くか、

もしくはどこを強化しどこを弱めるか
というようなことを
全体像をつかんでから

アドバイスをしていくことが
大事だと思います。

ですので、
まずはその会社や組織の
癖やパターンを確認する

ということを
是非やってみてください。

 

いかがだったでしょうか?
ご意見、ご感想お願いいたします。

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください