専門家に仕事を頼む時に大事なこと

情熱で奇跡の成長を導く
日本で唯一売上げを上げる
チームビルディングコンサルタントの
石見です。

今日のテーマは

専門家に仕事を頼む時に大事なこと

という話をしたいと思います。

 

専門家に仕事を頼む時に
欠かすことができない
質問があります。

その質問を
しっかりしていただく
ということを

今日はお伝えしたいと
思います。

 

前回、
専門家の意見を聞きすぎるな
という話をしました。

部分最適は
経営にとって
プラスではない

という話をしたのですが、

それを越えて行くための
ポイントは

頼みたいことと
その周辺のことの
関係を尋ねる

ということです。

要するに
導入することだけでなく

プラスアルファ
そのことも含めて
自分が疑問に思ってることを
尋ねることが

専門家に仕事を頼む時に
大事なことではないかと
思っています。

 

例えばチーム作りや
組織作りの話で
評価制度を導入したいと
思っていて、

評価制度を入れると
こうやって良くなります
という話を聞くと

評価制度を導入したら
組織が上手くいくんじゃないかと
思うわけですが、

実際評価制度入れて
上手くいってる会社は
ほとんどないと言っても
過言ではないわけです。

上手くいっている人たちは
評価制度の運用や運営に
ちゃんと目が向いています。

つまり運用や運営に関しても
ちゃんと尋ねることができるか
ということが大事なのです。

 

運用や運営には
それがどうやれば
上手くいくのか、

さらにその周辺のことを
尋ねてみることが大事です。

その時に何が必要なのか
必要でないのか

というところまで
考えることが

上手くいくための
コツではないかと
思います。

 

そうやって
周辺のことを
他の分野やジャンルに
かかるところまで

丁寧に周りのことを
聞いてみることが

上手くいくために
専門家に仕事を頼むときに
大事なことなのではないかと
思っています。

是非その辺りのことを
仕事を頼む時には
大事にしていただきたいと
思います。

 

いかがだったでしょうか?
何かご意見、ご感想をお願いいたします。

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください