士業・コンサル、あなたのそのアドバイスは古いのでは


日本で唯一、
売上を上げる
 
チームビルディングコンサルタント
の石見です。
 
 
 
今日のテーマは、
 
もうそのアドバイスでは
古いんじゃないでしょうか?

 
というお話をしたいと思います。
 
 
 
士業やコンサルタントをやっていると、
 
 
自分の知識や経験を伝えて、
経営者さんに実際に動いてもらう

 
 
という事を
やっていくのだと思うのです。
 
 
 
そこで、どうでしょうか?
 
 
皆さんの知識や経験というのは、
アップデートされていますでしょうか?

 
 
学んだことは、
今の時代も通用する事でしょうか?

 
 
 
大事な事は、
 
自分が学んだものとか、
自分がした経験というものは、
 
 
どこからやって来ているのか?
 
どこが起源なのか?

 
 
という事です。
 
 
 
古いモノが起源で、
すでに通用しないものを
 
まだまだ持ってらっしゃるような方も
たくさんいるんじゃないかな?
 
と思っています。
 
 
 
なので、
 
 
自分の知識や経験を
アップデートできているのか?
 
それは本当に
時代にマッチしたものから学んでいて、
 
今、コンサルティングが出来るのか?

 
 
という事を、
 
 
ぜひ、ご自身で、
再度、確認して頂きたいな
 
と思っています。
 
 
 
結局、
 
皆さんのアドバイスや、
そのアドバイスの元になっている知識を、
 
経営者さんが聞いて、
 
「そうかもしれない」
 
と思って実践する訳です。
 
 
という事は、
 
 
皆さんのその知識や経験とかが、
 
 
“確かなものである”
 
 
ということが、
 
非常に大事では無いかな
 
と思っています。
 
 
 
私自身は、
そういう事を常に意識しながら、
やっています。
 
  
それを意識して、
 
 
もちろん、
 
その知識や経験が
本当に素晴らしいモノかどうか?
 
というのは分からない訳ですが・・・
 
 
それでも、
結果が出ているという事は、
 
 
そういうマインドで、
私自身が取り組んでいるから
出来ているのかな
 
と思っています。
 
 
 
ぜひ、その辺り、
 
改めて
ご自身の知識や経験というのが、
 
 
時代に沿っているのかどうなのか?
 
合っているのかどうなのか?

 
 
確認して頂ければと思います。
 
 
 
 
いかがだったでしょうか?
何かご意見、ご感想をお願いいたします。
 
 
ありがとうございました。
 
 

クライアント先の成果が上がる
特別な研修プログラムを無料プレゼント!

ゲームで遊ぶだけで、組織が活性化し、クライアント先に喜ばれる特別な研修プログラム「仮想体験ゲームセット」を”無料”プレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です