任せ上手になるポイント

lightbulb-2692247_640

情熱で奇跡の成長を導く
日本で唯一売上げを上げる
チームビルディングコンサルタントの
石見です。

今日のテーマは

お任せ上手になるポイント

です。

 

お任せ上手になるポイントは

 

「任せられないんです」

「任せるのが上手くないんです」

 

ということに関わる時に

皆さんがどんな風なことを

伝えるかということだと思います。

 

任せ方の基本は知っている

という前提でお話しますが、

ポイントは伝え方だと

思っています。

 

伝え方というのは

相手にどう伝わるかが分かっている、

もしくは相手にどのように伝わると

「やってみよう」とか

「やらなくちゃいけない」

という風に思ってもらえるのかを

考えながら伝えるということが

任せ上手になるポイントだと

思っています。

 

相手が理解しやすい言葉や話し方、

順番を考えながらやると

いいと思います。

 

細かく伝えた方が

分かりやすい人もいれば

細かく伝えない方がやりやすい人も

いると思いますし、

相手のタイプに合わせて

伝え方を変えていくということは

すごく大事ではないかと思います。

 

ぜひ伝え上手になるために

相手の事を観察していただいて

どんなふうに伝わるか

とていうことを考えながら

やってみてもらいたいと

思います。

 

 

いかがだったでしょうか?

何かご意見、ご感想をお願いいたします。

ありがとうございました。

 

クライアント先の成果が上がる
特別な研修プログラムを無料プレゼント!

ゲームで遊ぶだけで、組織が活性化し、クライアント先に喜ばれる特別な研修プログラム「仮想体験ゲームセット」を”無料”プレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です