チームビルディングで意識すること、それは「何より大事なのは誰から変わるか」という事

日本で唯一、売上を上げる
チームビルディング
コンサルタントの石見です。
 
 
今日のテーマは、
 
「何より大事なのは誰から変わるか」
 
というお話をしたいと思います。
 
 
組織を変革していこうとか、
変えていこうと取り組む人たち、
取り組もうとしている方に、
 
お伝えしたい事の一つが、
 
「変わりたい人から変わる」
 
という事を徹底することだ
と思っています。
 
 
私はかなり、この
 
「変わりたい人から変わる」
 
という事に重点をおいています。
 
 
口癖のように、
チームビルディングコンサルタント養成講座
を受けているメンバーには、
 
「変わりたい人から変わる」
 
「変われる人から変わる」
 
「変わりたくない人は変わらなくていい」
 
という事を伝えています。
 
 
私の経験上、
これに沿ってやると、
間違いなく組織が変わっていきます。
 
 
ただ注意しないといけない事は
経営者だったり、
より上の層の人たちには、
 
リーダーや管理職から
変わってもらう、
変わらないといけない、
 
そういうふうに思っていらっしゃる方が
多いのです。
 
たぶん士業やコンサルの方で、
人材育成とか、組織作りに関わっている人も
そう思っている方は、
結構多いのではないかと思っています。
 
 
でも、私の経験上、
リーダーや管理職から変わってくれる
というのは、ほとんどまれです。
 
 
もし、
リーダーや管理職から
変わっていけるのであれば、
 
組織としては健全なので、
私達の出番って、無い訳です。
 
 
そう考えると、結局、
上の人たちが変わらないというのが、
基本的なスタンスなのだと
覚えておいたほうがいいと思っています。
 
 
ということは、
リーダーや管理職の人たちは、
 
「変わりたくないから変わらない」
 
人たちにかなり近いのです。
 
 
だから結果として
 
「変われる人から変わっていく」
 
という渦の中に、
 
リーダーや管理職が巻き込まれて、
やがて変わっていく
というプロセスが生まれる訳です。
 
 
そういう流れを作るのが、
チームビルディングコンサルタントだったり
組織作りに関わる人のやり方だと
思っています。
 
 
ぜひ、
 
「変わりたい人から変わる」
 
というポイントを覚えておいてください。
 
 
いかがだったでしょうか?
 
 
ありがとうございました。

クライアント先の成果が上がる
特別な研修プログラムを無料プレゼント!

ゲームで遊ぶだけで、組織が活性化し、クライアント先に喜ばれる特別な研修プログラム「仮想体験ゲームセット」を”無料”プレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です