チームビルディングが果たす役割


日本で唯一、
売上を上げる
 
チームビルディングコンサルタント
の石見です。
 
 
 
今日のテーマは、
 
チームビルディングが果たす役割
 
というお話をしたいと思います。
 
 
この仕事をしていますと、
 
私自身の仕事、そして私自身が、
 
 
どんなことを
社会に提供出来ているんだろうか?

 
 
ということを
やはり考える事が多々ある訳です。
 
 
 
それは単純に、
自分のやっていることを通して
という以外にも、
 
自分が、
チームビルディングをお伝えした仲間が、
やっていることを通じて、
 
私が感じる事も含まれています。
 
 
 
やはり、
チームビルディングというのは、
 
結果として
社会に大きなインパクトが
与えられるのではないか?

 
と感じています。
 
 
 
最終的には、
人が組織なりを動かし、
会社を動かしていく訳です。
  
そして、多くの人が、
人間関係、人との関係に悩みながら
働いている訳です。
 
 
そこが、
自分が働きやすくて、
そして会社にとってもためになる

 
という事になれば、
 
ものすごく
社会にインパクトを与えられる。
 
 
チームビルディングによって、
 
そういう会社が、
たくさん増える事になるのだな
 
ということを
しみじみと最近実感しています。
 
 
 
もちろん、
私が思っていることは、
 
社会に大きなインパクトを与える
 
という事が
目的ではありません。
 
 
一つ一つの企業が、
 
企業として、
人と業績が同時に伸びる
という組織になって
 
人が働きやすくて、
さらに成果が上がる組織になって、
経営者も働いている皆もハッピーに思える

 
そうなる事が私の目的です。
 
 
 
そのような事を
どれだけしっかりと一つずつ
作っていけるか、
 
それに貢献できるか
 
ということが、
私自身が果たす役割、
 
チームビルディングが果たせる役割
 
ではないかなと思っています。
 
 
 
ぜひとも、
 
結果として、
社会に大きなインパクトを与えられる
社会的意義も感じられる
 
そんなチームビルディングが、

 
至るところで増えて欲しいし、
やって頂きたいな

 
と思っています。
 
 
 
いかがだったでしょうか?
何かご意見、ご感想をお願いいたします。
 
 
ありがとうございました。
 
 

クライアント先の成果が上がる
特別な研修プログラムを無料プレゼント!

ゲームで遊ぶだけで、組織が活性化し、クライアント先に喜ばれる特別な研修プログラム「仮想体験ゲームセット」を”無料”プレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です