権限委譲するコツ

theravada-buddhism-1788675_640

情熱で奇跡の成長を導く
日本で唯一売上げを上げる
チームビルディングコンサルタントの
石見です。

今日のテーマは

権限委譲するコツ

という話をしたいと思います。

 

経営者・経営幹部や
管理職の人にとって
権限委譲というのは
大事なテーマかもしれません。

今日は私が
権限委譲をどうやって
上手くやりますか

というご相談を受けた時に
いつもお話ししていること
お話しします。

 

コツはシンプルです。

その人の強みや長所が
あるところから任せることが
大事だと思っています。

任せる相手が
どんな強みや長所を
持っているかを
ちゃんと確認・把握して

その強みに合ったところから
任せていくことが
大事だということです。

 

というのも
長所・短所・強み・弱みを
考えた時に

相手の短所や弱みに
当たる部分に関して
こちらが仕事を任せても

自信がないということが
多いわけです。

そうすると
任せようと思っても
なかなかやってくれない
みたいなことが起こります。

 

これは
よくあるパターンです。

上司が自分の
やりたくない仕事を任せる
というパターンだったり

勝手にこれだったら
できるだろうと思い込んで
仕事を任せるということが
あるのではないかと思います。

この二つのポイントで任せると
うまくいかないことが多いと
傍で見ていて感じます。

僕が必ずお伝えしてるのは
その人の強みや長所の
ある部分から任せてください
ということです。

 

いかがだったでしょうか?
何かご意見、ご感想をお願いいたします。

ありがとうございました。

クライアント先の成果が上がる
特別な研修プログラムを無料プレゼント!

ゲームで遊ぶだけで、組織が活性化し、クライアント先に喜ばれる特別な研修プログラム「仮想体験ゲームセット」を”無料”プレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です